コスモセブン

住宅展示用地情報募集中

食品事業食品事業

出店場所募集

群馬県太田市の東毛酪農業協同組合との業務提携により、ソフトクリーム専門店「東毛酪農63℃」を展開しています。

東毛酪農63℃

東毛酪農ホームページへ▶

東毛酪農63℃(東京ソラマチ店)ホームページへ▶

店舗


低温殺菌牛乳(パスチャライズド牛乳)を使用したソフトクリーム店

低温殺菌牛乳(パスチャライズド牛乳)を使用したソフトクリーム

東毛酪農は生乳に近いもっとも自然な牛乳作りを目指し、日本で先駆けて、今から29年前より63℃・30分の低温殺菌(パスチャライズド)とノンホモジナイズド(脂肪球を砕かない)製法を採用し、欧米諸国と同じ製法での牛乳の製造を開始しました。
もっとも自然の状態に近い牛乳を望む消費者の声に寄り添った牛乳づくりをしている組合です。
63℃・30分の温度で殺菌されている牛乳は、現在市場でも2%に満たない程度で、希少性の高い牛乳です。
その牛乳をたっぷりと使用したソフトクリームを味わえる専門店です。



食べて二度美味しいソフトクリームの開発

弊社では食べて二度美味しいソフトクリームを目指し、コーンの開発を行いました。こだわりの3種類のコーンをお客様に選んでいただけるようにしました。
オリジナルの黒い「竹炭ゴマコーン」、白い「海の塩コーン」、「手焼きワッフル」から選べます。

ソフトクリームガイド


アクセス


Googleマップで表示